カンファレンス/セミナー     マーケット・リサーチ活用セミナー
 
   

概要

セキュリティは経営の最重要課題である
ランサムウェアに代表されるように、高度化・複雑化が進んでいるサイバー攻撃による被害はますます深刻化している状況にあります。こうした状況において、多くの企業がセキュリティ対策を経営の最重要課題として挙げており、有効なセキュリティ対策を模索しています。

セキュリティの役割が大きく変わろうとしている
企業は既にデジタルトランスフォーメーション(DX)に対する取り組みを始めています。DXはクラウドやモバイル、IoT、コグニティブ/AIシステムのような新たなテクノロジーを活用することによって、ビジネスにイノベーションをもたらすことが期待されていますが、その一方で未知のセキュリティ脅威やリスクにさらされる可能性も秘めています。また、これからのデジタルビジネスにおいては、日本の個人情報保護法の改正やEUのGDPR(一般データ保護規則)に見られるようなデータ・プライバシー保護規制への対応や、クラウドサービスの活用に伴うID/アクセス管理も重要となります。まさにセキュリティの役割が企業のビジネスにとってより重要となり、かつその役割の範囲が大きく変わろうとしています。

セキュリティ課題を解決するための施策と最先端のセキュリティソリューションを提案
IDC Security Vision Japan 2018は「新たな脅威とリスクの出現がセキュリティの役割を変える」をテーマに、IDC Japanのセキュリティ専門アナリストとセキュリティ業界のリーディングベンダーによる講演を通し、セキュリティに対する問題意識を持たれている企業の経営者やご担当者の方々に、セキュリティ課題の解決に向けた施策と最先端のソリューションを提案し、セキュリティ戦略の新たな方向性をご検討いただくイベントを目指しています。

プラチナスポンサー
F5
ゴールドスポンサー
NTTセキュリティ株式会社 フォーティネットジャパン株式会社 FireEye
メディアパートナー
ITpro ITmedia エンタープライズ
 
HOME リサーチ カスタムサービス 調査レポート イベント プレスリリース 会社概要 English site
Share: