お申し込みはこちらから

~ 製造業のバリューチェーン変革 ~
~ 製造業のバリューチェーン変革 ~
概要
近年、デジタルトランスフォーメーション(DX)を軸としたデジタルネイティブエンタープライズ(DNE)※ への変革が加速しています。DNE変革の実現に向けて、社内にDX推進組織を設置するなど、第3のプラットフォームおよびイノベーションアクセラレーター等の活用による業務プロセス変革や新たなビジネスモデルの創出に取り組み、デジタルによる顧客体験を提供することで、業界内の競争力を向上する取り組みが活発になっています。

DNEへの変革には、トラディショナルなITプロジェクトとは異なるアプローチが必要です。IT部門だけでなく、企業のあらゆる部門が社内外のエコシステムと連携しながら、新たなデジタル顧客体験を創造していく試みが重要になります。

こうした市場背景の中、IDC Japanでは、国内企業のDX推進、DNE変革の一助となることを目指し、「IDC Digital Transformation Vision Japan」を開催します。2018年は、製造業にフォーカスし、製造業のバリューチェーンを通して生まれるDXを議論します。製造業のDXユースケースやDXを可能にするテクノロジーをイベントにご参加の皆様に紹介し、DNE変革やDX推進に関する有益な情報を提供いたします。

  • 製造業におけるDXの最新動向を把握したい。
  • 自社のDXに活用できる最新テクノロジーの情報を得たい。
  • 研究開発、調達、生産、販売、アフターマーケットまで、製造業のバリューチェーンを通しそれぞれの業務領域で実現するDX、さらに複数の業務領域/部門を跨いだ形で展開されるDXについて学び、自社のDXのヒントにしたい。

そのほか様々なご期待にお応えし、課題解決に向けたヒントや活路を見出せるイベントです。製造業に関わる幅広い皆様のご参加をお待ち申し上げております。

※デジタルネイティブエンタープライズ(DNE): すべての企業幹部や従業員が考え行動する様式がDXを最優先にする(DXファーストになる)企業。

開催要項
日    時
日    時 2018年12月12日(水)
  10:30 - 16:30(受付開始 10:00)
会    場
会    場 東京コンファレンスセンター・品川 5階大ホール
〒108-0075
東京都港区港南1-9-36
アレア品川
JR品川駅中央改札港南口(東口)より徒歩2分
主    催
主    催 IDC Japan株式会社
対    象
対    象 以下の方々を中心とした、製造業のバリューチェーンに関わるITユーザー企業
  • 製造業のデジタル戦略推進部門
  • 製造業の研究開発部門、製造部門、サプライチェーン部門、販売部門、アフターマーケット部門、IT企画部門
  • 上記部門の責任者、管理者、担当者など
参  加  費
参  加  費 30,000円(消費税別)  昼食付
定    員
定    員 300名
申込締切
申込締切 お申し込み受付は終了いたしました。
お問い合わせ先
お問い合わせ先 E-mail:
※メールによるお問い合わせの際は、お名前、貴社名、連絡方法を明記してください。
※同業民間調査機関の方のお申し込みはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
アジェンダ
15:35-16:15
講演7 
IDC Japan株式会社(パネルディスカッション)
15:35-16:15 講演7  IDC Japan株式会社(パネルディスカッション)

※各セッション終了後に講演者とお話しいただくことができる「講演者Q&A」は、講演会場前のホワイエで実施します。
※アジェンダは、諸般の事情により変更されることがありますので、予めご了承をお願いいたします。

アジェンダ詳細
12:05
12:05 昼食、展示見学
講演者Q&A(日本マイクロソフト 12:05-12:20)
講演3
 (12:20-12:40 講演:20分)
ソフトウェア化する製造業界で勝つヒント 〜 「開発作業の丸投げ」見直しのすすめ
講師写真 ギットハブ・ジャパン合同会社
カントリーマネージャー
公家 尊裕 氏

講師写真 ギットハブ・ジャパン合同会社
カントリーマネージャー
公家 尊裕 氏

「Software is eating the world - あらゆる産業はデジタル化し、あらゆる企業はソフトウェア企業になる」 著名VCのマーク・アンドリーセンがデジタル革命宣言を行ったのは2011年。その間、GAFAに代表される米国IT企業は急成長し、テスラや百度(バイドゥ)のようなソフトウェア開発を製品における重要基盤と位置づける新興企業が自動車産業を揺るがしています。日本の製造業はこのような競争環境変化についていけているのでしょうか。本セッションでは、ソフトウェア開発の75%を外部委託する日本の製造業が、デジタル化する競争環境にどのように対応すべきかについて考察します。
講演者Q&A(ギットハブ・ジャパン 12:40-12:55)
15:35
15:35 講演7
パネルディスカッション
DX推進の課題と工夫:組織、テクノロジー、エコシステム
製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組むリーダーをお招きし、DX推進の課題と工夫について、IDCアナリストとのディスカッションを行います。

<パネル登壇企業>
株式会社アドバンテスト、
日立建機株式会社
(五十音順)

<モデレーター>
講師写真 IDC Japan株式会社
ITスペンディング
シニアマーケットアナリスト
岩本 直子
<モデレーター>
講師写真 IDC Japan株式会社
ITスペンディング
シニアマーケットアナリスト
岩本 直子



ダウンロード
スポンサーの講演資料(講演6を除きます)のPDFファイルをダウンロードいただけます。
なお、投影したスライドとは異なる場合がありますのでご了承ください。

※ダウンロードいただけるのは、2019年1月15日までです。

お申し込み
お申し込み受付は終了しました。
多数のお申し込みをありがとうございました。
※有料でお申し込みされた方(一般の方)のキャンセルについて
11月28日以降のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
やむを得ず参加できない場合は、代理の方にご出席いただきますようお願いいたします。


※本ウェブサイトに掲載されている情報は、予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。