国内ネットワーク仮想化市場シェアを発表


2018年8月16日
IDC Japan株式会社
 ·  国内SDN市場は、ヴイエムウェア、シスコシステムズ、NECの3強が市場をリードしている
 ·  ヴイエムウェアの成功には、「サーバー仮想化の顧客基盤」「データセンター自動化の道筋」「マイクロセグメンテーションという武器」という3つの理由がある
 ·  SDNコントローラー中心のネットワークソリューションポートフォリオは時代遅れ。「次世代ネットワーク」の旗印の下で早急に再構築すべき

IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内SDN(Software-Defined Network)市場に関するベンダーシェアを発表しました。これによると、ヴイエムウェア、シスコシステムズ、NECが抜きん出ており、「3強+その他」という市場構造になっていることが分かりました。


本調査では、SDN市場の主要構成要素であるSDNコントローラー市場を、ソフトウェアライセンスとして提供されるNVO(Network Virtualization Overlay)ソフトウェアとSDNコントローラーアプライアンスに分けて分析しています。2017年の国内NVOソフトウェア市場においては、ヴイエムウェアが70%以上のシェアを獲得し、一人勝ちと言える状況にあります。ヴイエムウェアがSDN市場の初期参入ベンダーの中で最も成功したベンダーとして勝ち残ったのには、「強固なサーバー仮想化の顧客基盤」「データセンター自動化の過程への適切な位置付け」「マイクロセグメンテーションという武器」という3つの戦略的理由があるとIDCでは分析しています。


国内SDNコントローラーアプライアンス市場は、シスコシステムズとNECが2大ベンダーとして市場を牽引し、シェアを2社で分け合う状況にあります。シスコシステムズは、データセンターSDNのCisco ACIが2017年の成長を牽引しました。データセンターネットワークにおける強固なインストールベースを、SDNソリューションの展開にもうまく活用していると言えます。データセンター向けイーサネットスイッチに対する高いロイヤルティと、ACIの持つポリシーの一貫性やデプロイメントの容易さが評価されているとIDCではみています。


NECは、最初にSDN製品を市場に投入したベンダーの一つで、国内SDN市場、特に企業ネットワークSDN市場を孤軍奮闘しながら牽引してきたベンダーです。同社のSDNソリューションは、企業ネットワークを中心に、マルチテナントネットワーク仮想化やセキュリティ防御を得意領域としています。2017年は、「自治体ネットワーク強靭化」に伴う需要増加に加えて、製造業の次世代工場ネットワークソリューションなど新たな領域への展開を進め着実に実績を上げてきています。


成長を続けるSDN市場ですが、市場はSDNを超えて、デジタルトランスフォーメーション(DX)時代の柔軟性や迅速性を実現する次世代ネットワークを求め始めています。そのような市場の変化において、SDNベンダーは、「SDNコントローラー中心のネットワークソリューションポートフォリオは、時代遅れになっていると認識すべきである。DX時代に求められる「次世代ネットワーク」という旗印の下で、現在のSDN技術に加えて、クラウド管理型ネットワークやAI(Artificial Intelligence)を活用したネットワークソリューションを早急に再構築すべきである」とIDC Japan コミュニケーションズ グループマネージャーである草野 賢一は述べています。


今回の発表はIDCが発行した「国内ネットワーク仮想化市場シェア、2017年:国内SDN市場をリードする3強」(JPJ42893918)にその詳細が報告されています。本レポートでは、2017年の国内SDN市場に関して、NVOソフトウェアとSDNコントローラーアプライアンス市場について、ベンダーシェアとベンダー動向を分析しています。



(※詳細については へお問い合わせ下さい。)


レポート概要はこちら    国内ネットワーク仮想化市場シェア、2017年:国内SDN市場をリードする3強



<参考資料>

国内NVOソフトウェア市場/SDNコントローラーアプライアンス市場 ベンダー別分析、2017年
国内NVOソフトウェア市場/SDNコントローラーアプライアンス市場 ベンダー別分析、2017年
Notes:

横軸はデータセンターネットワークに導入された比率。縦軸は2017年の売上額前年比成長率
円の大きさは2017年の売上額を相対的に表す
IDCの推定値を基に作成
主なベンダーだけを掲載
Source: IDC Japan, 8/2018

 

報道関係の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)
マーケティング 寺田 和人
TEL:03-3556-4768 FAX:03-3556-4771
Email:
一般の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)セールス
TEL:03-3556-4761 FAX:03-3556-4771
Email:
URL:https://www.idc.com/jp
 
IDC発行物の内容を引用する際は、IDCによる承諾が必要です。
引用をご希望の際は、IDC Japanの担当営業、または へお問い合わせください。