プレスリリース一覧         海外プレスリリース
2016年第4四半期および2016年 国内タブレット市場実績値を発表


2017年3月8日
IDC Japan株式会社
2016年第4四半期の国内タブレット市場出荷台数は前年同期比10.1%減の199万台
2016年通年の出荷台数は前年比6.9%減の773万台
2016年のデタッチャブルタブレット出荷台数は、前年比24.3%増の160万台

IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2016年第4四半期(10月~12月)および2016年通年の国内タブレット市場における出荷台数実績値を発表しました。

 

2016年第4四半期のタブレット端末の出荷台数は、前年同期比10.1%減の199万台で、家庭市場向けは同比7.6%減の161万台、ビジネス市場向けは19.3%減の38万台となりました。同四半期は、通信事業者向けおよび、学校や官公庁などの公共セグメント向けの出荷は、前年同期比でプラス成長となりました。しかしながら、家庭市場向けのWi-Fiモデルや、一般民間企業向けの出荷は2桁のマイナス成長となりました。

 

2016年通年のタブレット端末の出荷台数は、前年比6.9%減の773万台となりました。これをセグメント別に見ると、家庭市場向けは同比0.7%増の595万台、ビジネス市場向けは25.5%減の178万台となりました。市場の中心である家庭市場向けタブレットは、通信事業者向けの出荷が底支えすることにより、2015年並みの出荷台数となりました。しかしながらビジネス市場向けは、民間企業での導入が一巡したことや、タブレットを利用したソリューションの提供が不十分であることから、前年比2桁のマイナス成長となりました。

 

タブレット市場を「デタッチャブルタブレット」(ハードウェアキーボードが脱着できるタブレット)と「タブレットスレート」(通常のスレート型タブレット)に分けて見ると、2016年の出荷台数はデタッチャブルタブレット160万台、タブレットスレート613万台とタブレットスレートが約80%を占めています。しかし、その前年比成長率は、タブレットスレートが12.6%減に対し、デタッチャブルタブレットは24.3%増と伸ばしています。これには二つの要因があります。一つは、アップルのiPad Proの登場によってデタッチャブルタブレット市場の出荷台数が増加したことです。もう一つはPCベンダーが、PCとの置き換えやアドオンデバイスとしてのデタッチャブルタブレットを、PCの延長線上でスマートフォンのような使い勝手を持つPCという位置付けにし、ユーザーの使い勝手の向上を狙っていることとIDCではみています。

 

2016年の国内タブレット市場出荷台数の上位5社は、アップル、ファーウェイ、NEC Lenovoグループ、富士通、エイスースとなりました。アップルは、前年比7.0%減と出荷台数を落としましたが、40.9%の高いシェアを維持しています。また、同年第4四半期の上位5社は、アップル、ファーウェイ、NEC Lenovoグループ、エイスース、富士通となりました。

 

今後の見通しに関してIDC Japan PC,携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストの浅野 浩寿は「国内タブレット市場は、キラーアプリケーション不在の状況が今後も続き、家庭市場向けおよびビジネス市場向け共にマイナス成長が続くと予測される。その中で、金融市場に既に導入されているタブレットの入れ替えが2017年~2018年に開始されることが予測され、これら買い替え需要が市場を支えるであろう」と述べています。

 

今回の発表はIDCが発行した「国内モバイルデバイス市場 2016年第4四半期の分析と2017年~2021年の予測」(J17270102)にその詳細が報告されています。

 

(※詳細については へお問い合わせ下さい。)


レポート概要はこちら   国内モバイルデバイス市場 2016年第4四半期の分析と2017年~2021年の予測



<参考資料>

図1.2016年第4四半期 国内タブレット市場 ベンダー別シェア(出荷台数)
図1.2016年第4四半期 国内タブレット市場 ベンダー別シェア(出荷台数)
Source: IDC Japan, 3/2017

 


図2.2016年 国内タブレット市場 ベンダー別シェア(出荷台数)
図2.2016年 国内タブレット市場 ベンダー別シェア(出荷台数)
Source: IDC Japan, 3/2017

 

報道関係の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)
マーケティング 中村 由美子
TEL:03-3556-4768 FAX:03-3556-4771
Email:
一般の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)セールス
TEL:03-3556-4761 FAX:03-3556-4771
Email:
URL:http://www.idcjapan.co.jp
 
IDC発行物の内容を引用する際は、IDCによる承諾が必要です。
引用をご希望の際は、IDC Japanの担当営業、または へお問い合わせください。
 
HOME 調査サービス 調査レポート イベント プレスリリース 会社概要 English site
Share: