プレスリリース一覧         海外プレスリリース
2016年第2四半期 国内タブレット市場実績値を発表


2016年9月14日
IDC Japan株式会社
2016年第2四半期 国内タブレット市場出荷台数は前年同期比5.8%増、179万台
家庭市場向け出荷台数は前年同期比22.0%増、ビジネス市場向けは28.3%減
デタッチャブルタブレット出荷台数比率は20%を超え増加傾向

IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内タブレット市場の2016年第2四半期(4月~6月)の出荷台数実績値を発表しました。

 

2016年第2四半期のタブレット端末の出荷台数は、前年同期比5.8%増の179万台となりました。これをセグメント別に見ると、家庭市場向けは前年同期比22.0%増の140万台、ビジネス市場向けは28.3%減の39万台となりました。市場の中心である家庭市場向けタブレットは、通信事業者向け出荷を中心としたファーウェイが市場をけん引し、前年同期比プラス成長となりました。一方ビジネス市場向けの出荷は、学校などの案件はいくつかあったものの、ここ数四半期同様、B2B2Cなどの大型案件が無かったことや、企業におけるタブレット需要が低かったことがマイナス成長の主な要因です。

 

タブレット市場を「デタッチャブルタブレット」(ハードウェアキーボードが脱着できるタブレット)と「スレートタブレット」(通常のスレート型タブレット)で分けて見ると、デタッチャブルタブレットの出荷台数は42万台(前年同期比52.5%増)、スレートタブレットは137万台(前年同期比3.3%減)となりました。また、デタッチャブルタブレットの出荷比率は23.5%と、徐々にタブレット市場の中で出荷比率が高くなってきています。デタッチャブルタブレットは、従来Windowsタブレットが中心でしたが、2015年第4四半期(10月~12月)以降、アップル iPad Proの出荷開始によってこの比率が高まってきていることが大きな要因です。

 

2016年第2四半期の国内タブレット市場出荷台数の上位5社は、アップル、ファーウェイ、NEC Lenovoグループ、京セラ、エイスースとなりました。アップルは、前年同期比9.6%増とiPad Proの出荷およびiPad Air2の価格改定により出荷台数を伸ばし、43.8%と高いシェアを維持しています。またファーウェイは、通信事業者向け出荷が好調に推移し前年同期比で約7.2倍の出荷台数となりました。

 

今後の見通しに関し「デタッチャブルタブレットは、タブレット市場全体を底支えし市場の4分の1に近づきつつある。またデタッチャブルタブレットは、CPUが高性能化しつつあり、特に家庭市場ポータブルPCのプレミアムゾーンを置換える存在となってきている。今後スマートフォンに慣れたユーザーがPCの購入を検討する際、スマートフォンに近い操作性でPCを操作できるデタッチャブルタブレットが選択される可能性が高まっていくだろう」とIDC Japan PC,携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリストの浅野 浩寿は述べています。

 

今回の発表は、IDCが発行した「国内モバイルデバイス市場 2016年第2四半期の分析と2016年~2020年の予測」(J16190107)にその詳細が掲載されています。

 

(※詳細については へお問い合わせ下さい。)


レポート概要はこちら   国内モバイルデバイス市場 2016年第2四半期の分析と2016年~2020年の予測



<参考資料>

図1.2016年第2四半期 国内タブレット市場 ベンダー別シェア(出荷台数)
図1.2016年第2四半期 国内タブレット市場 ベンダー別シェア(出荷台数)
Source: IDC Japan, 9/2016

 


図2.国内タブレット市場 プロダクト別出荷台数、2015年第1四半期~2016年第2四半期
図2.国内タブレット市場 プロダクト別出荷台数、2015年第1四半期~2016年第2四半期
Source: IDC Japan, 9/2016

 

報道関係の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)
マーケティング 中村 由美子
TEL:03-3556-4768 FAX:03-3556-4771
Email:
一般の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)セールス
TEL:03-3556-4761 FAX:03-3556-4771
Email:
URL:http://www.idcjapan.co.jp
 
IDC発行物の内容を引用する際は、IDCによる承諾が必要です。
引用をご希望の際は、IDC Japanの担当営業、または へお問い合わせください。
 
HOME 調査サービス 調査レポート イベント プレスリリース 会社概要 English site
Share: