プレスリリース一覧         海外プレスリリース
国内HPC市場予測を発表


2015年9月1日
IDC Japan株式会社
2014年のHPC向けサーバーとストレージを合計した国内HPC市場規模は、前年比60.5%増の407億円。地球シミュレータの大型案件が貢献
国内HPC市場の2014年~2019年の年間平均成長率は3.1%と予測
2014年の国内HPC市場は、大型案件が官公庁系研究機関と大学などのアカデミック分野に集中し、市場の74%を占めた。大学や研究機関は、研究成果だけでなくHPCの技術、応用面でも民間の産業へ還元することが重要

IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、2014年の国内ハイパフォーマンスコンピューティング(以下HPC)市場の分析結果と2015年~2019年の予測を発表しました。これによると、2014年の国内HPC市場規模は、前年比60.5%増で、内訳は、サーバーが337億円、ストレージが70億円の合計407億円でした。また、2014年~2019年のサーバーとストレージを合わせた年間平均成長率(CAGR: Compound Annual Growth Rate)は3.1%と予測しています(参考資料)。

 

IDCでは、科学技術計算用途に限定した高性能コンピューティング市場をHPC市場と定義していましたが、今回の調査からHadoopなどHPCと同様にクラスタリング技術を応用し、ビッグデータなどの解析を行う用途もHPC市場に加え市場規模を算出しています。

 

HPC市場の分析では、HPCシステムの規模に応じて次の4つのクラスに分類しています。システム価格が5,000万円以上のシステムをテクニカルスーパーコンピューター、2,500万円~5,000万円未満をテクニカルディビジョナルコンピューター、1,000万円~2,500万円未満をテクニカルデパートメンタルコンピューター、1,000万円未満をテクニカルワークグループコンピューターとしています。2014年のHPC市場は、HPC専用機による大型案件が多くあり、HPCサーバー市場全体の79.5%をテクニカルスーパーコンピューターが占めました。

 

ベンダー別では、NECがスーパーコンピューターSX-ACEで「地球シミュレータ」の更新案件を獲得したことに加え、大学向けにも大型案件を獲得しHPCサーバー市場の35.4%を占め1位となりました。2位はSGIで、大学や官公庁向けの大型案件を複数獲得しました。3位以下はHP、富士通、クレイの順でした。

 

国内HPCの利用を、大学、官公庁系の研究機関などのアカデミック用途と、民間利用のインダストリー用途に分類すると、2014年はアカデミック用途の出荷額が市場の74.0%を占めています。特に2014年は、「地球シミュレータ」をはじめ官公庁系の研究機関や国立大学でHPCの更新案件が多数あり、アカデミック用途の比率が高まりました。

 

IDCでは、2015年におけるサーバーとストレージを合わせた国内HPC市場は、前年比18.1%増の481億円になると予測しています。2015年は、富士通、HP、日立製作所、NECなどからHPC専用機の出荷が予定されており、同市場は活性化するとみています。また、2014年~2019年のCAGRは、サーバーが3.1%、ストレージが3.2%と予測しています。

 

IDC Japan サーバー リサーチマネージャーの林 一彦は「2014年の国内HPC市場は、アカデミック用途が市場の4分の3近くを占めた。しかしながら、世界のスーパーコンピューターのランキングを示す『TOP500』では、登録されたシステムの約半数が民間その他の産業分野であり、国内HPC市場は、アカデミック用途にやや偏重しているように見える。国内のHPC市場を活性化させ、国内産業のレベルアップを図るためには、HPCを導入した大学や研究機関は、研究の成果だけでなく、HPCで開発された優れたアプリケーションプログラムや応用技術を含めて民間の産業分野へ広く還元することが重要である」と指摘しています。

 

今回の発表はIDCが発行したレポート「国内HPC/HPDA市場 2014年の分析と2015年~2019年の予測:ビッグデータ解析にも踏み出すHPC向けサーバー/ストレージ市場」(J15581001)にその詳細が報告されています。本レポートでは、2014年の国内HPC市場を、サーバー、ストレージの製品分野別、ベンダー別、HPCサーバークラス別などに分析し、2015年~2019年の市場規模を最新予測に基づき解説しています。また、今後の国内HPC市場の動向を考察し、IDCの提言としてまとめています。

 

(※詳細については へお問い合わせ下さい。)


レポート概要はこちら   国内HPC/HPDA市場 2014年の分析と2015年~2019年の予測:ビッグデータ解析にも踏み出すHPC向けサーバー/ストレージ市場



<参考資料>

国内HPC市場予測、2014年~2019年
国内HPC市場予測、2014年~2019年
Note: 2015年以降が予測値
Source: IDC Japan, 9/2015

 

報道関係の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)
マーケティング 津谷 拓夫
TEL:03-3556-4768 FAX:03-3556-4771
Email:
一般の方のお問い合わせ先
IDC Japan(株)セールス
TEL:03-3556-4761 FAX:03-3556-4771
Email:
URL:http://www.idcjapan.co.jp
 
IDC発行物の内容を引用する際は、IDCによる承諾が必要です。
引用をご希望の際は、IDC Japanの担当営業、または へお問い合わせください。
 
HOME 調査サービス 調査レポート イベント プレスリリース 会社概要 English site
Share: